CCNK  理事長 村田 和繁

新型コロナのワクチン接種がいよいよ身近になってきましたが、早く収束して元の日常を取り戻せる日が来ることを期待しています。

 

 

この新型コロナの労働市場への影響は甚大で、この1年の間に飲食、観光、宿泊などのサービス産業を中心に、主に非正規労働者と呼ばれる立場の方々の大量失業が発生していることはご案内のとおりです。このような大きな変化の中で、仕事探しを余儀なくされている人が増えているということで、私達キャリアコンサルタントの役割がますます重要になってきています。

 

CCNKは今年11月で創立満17年を迎えますが、創立以来つぎの2つを活動の柱として、活動を地道にすすめてきました。

 

①キャリアコンサルタントとしての能力向上のための研鑽活動

 

②個別相談

 

この2つ目の活動への期待が特に増えているということになります。

 

今後も会員各位の本業に影響のない(=身の丈にあった)範囲で、社会貢献活動を地道に着実に進めていきたいと思いますので、皆様のご協力ご支援を賜りますようよろしくお願いしいます。

 

 

20216